ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他サイト様新着記事

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫は能力者ですが、そんな事より腹が減ったそうです 第二十話 説教のお時間

263 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:00:52 ID:BRTaWa3E0










                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ┃                          ┃
                 ┃     第二十話 説教のお時間     ┃
                 ┃                          ┃
                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛







.


264 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:02:03 ID:BRTaWa3E0




                                    |   ||   \
                                    |   ||     ||\
                                    |   ||     ||  \       .┏━━━━━━━━━━┓
    __________,_____                        |  \、   ||   \|li,,    .┃                    ┃
   ||   .| === | o _|、,ニ、                      |    \、 ||    .||||     ┃   ..操祈の部屋    .┃
   ||::::::::::|..[ニ].|.◎..|、|_|                       | 「゛、、  \||    ||.||     ┃                    ┃
  ,-l|______|iニニ|_____|、|_|    ,,___________,,,,___|.|  ゛、、. \、  || ||     ┗━━━━━━━━━━┛
  l|\________\ 「|\             \ (⌒ヽ, ゛、、. \、 .|l. ||
  l|\||l_||||||||」l_||||||||」_凵、||' . |.|  \             \ヽ、__,'\.  「|  | | ||
  l|| l|| ,==============、|| ̄|」\  \             \, __ _,,,\|.|   ~'`';l
  ~ il||       \|__|||    \  「|ー --- ''''--    ''' l,,    |.| _
  .  ~            ~        \|.|                |__,,,,|.|| \ \
                           |」~~ー~ー-―~~''-'      |」||.\\
                                             |l  l |
                  ________,,              |` \.n
                 l\               \               |l'、\,||
                 |\\               \              \゛、 ||
                 '~ \l二二二二二二二二l               \||'!
                      !|_|         !l_|                 ~



    .      /| |  l⌒ヽ.  |   ! ト   l、   │   |   | >ニニ」
       -=彡イ !   | r=ミ  |   } |‐ヽ ト',   |    |   |////|  |ヽ
           | ヽ  |{ r'Jハ 八   |リニ弌! │  |        l////|  |
         <|  ヽ | 込::りV  ヽ  ! ん::心 }   }   ′   |///⊥..⊥
           | l  Ν  /     \| V)::り 》 /   ′ ハ }/// __
           从  ゝ ,           ` ̄¨´ | /   /  /__リ_// ////|
            |八 l 、           ノ'  /  /___/////.
            ′ ヽ.   `            / / ////|//////////
               ,  、___         / イ  {/////!///////イル
                 V:::::::::::>    ´  |/八////\////|
                 ∧  ー‐         /  | ー──'从八
                ∧ `¨       .....:<     |八∧{ ||V  ハ
                 ヽ__ ...::::::        /   /  ||  /: :i i:.
                      ヘ          / /   || ′: i i:
                    /  \       /      .|| i i: : :i i: :
                    /       ヽ    /      / || i i: : :i i:/
                 / \      } /      /: : : !! i i: : :i/ :
   ...┏━ 一十木 音也 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ...┃                                                ┃
   ...┃    『 .いいところいっぱいあるのに。 じゃあ、これから俺が・・・ 』   ┃
   ...┃                                                ┃
   ...┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.


265 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:03:05 ID:BRTaWa3E0




                         , -‐‐ ̄ ̄ ̄ '' ―-: 、
                       /              、  丶、
                     /                 ト、
                   , ′  .:|    ヘ    、 ヘ      ヽ
                  ,/  .,l  |     ヽ    !  ヘ      }
                    /    l!  |.|!l   |  .|ヘ  .}  \          『 いっぱい褒めるよ。
                 /  .!  .!  .!|.ヘ  |!  | ヘ リ     \
                 !  .||  ||  .l|. ヘ |i  } ,,=气≧x、`、 \_        .その代わりに、
                |  |.l  l:l ll l!  ヘiヘ、テ '. f.人リ  .|l| | .ゝ_
                 | .i| .| l .|リ ,,===ミ      弋Yソ  'リ, .l  l         .俺が頑張ったら
                ! .l| i|  .l.l〃了苅        ´   .j  /
                 | l| ||  |.lヾ 弋歹 !、        ''''//  :|       .いっぱい褒めて! 』
                | li .!  |lリ;.               '´ |   .j
                   |.| .l.!  || i'''              ,:j    /
                 || |l、 ||. 人     、  '     .イ/ /,′
                 `∨.lll、.i| ヘ 丶、          ./ // ./
                  l .l| l.l、 ヾ、_ >:.     ,イ゙  ′ , /|        コンコン・・・
                 ,|  l| !| .ゝ .イ`ゞミ::::::` ~´ i::..   // .i
                 /. /| !|  \!:::::::::::::::::::;;;,ー< yー' /  j.  .
                ./  /::|  i!   |::::, -==:://不、  /  イ
               ノ   /::::|       V ::::, .≦/´  .j ヘ ///   /
               /  /:::::::l  ヘ :.  V/::::::〃  /  .::'.::´:./.  / .
              /  .::::::::::::, ∨  、 V:::::/  / /.::::::::::/  /
               /  .:::::::::::::::::;ヘ ∨ /\ V   //..:::::::::::::/ /::|  \
             ./  ..::::::::::::::::/  ヘ/  .\}| ,/-―  /:::::::::::|  :





                        -‐…‐
                   ´⌒ニ=-       丶         コンコンコン
                 /     /         \
                       / /  /  {    \  \
                i  ii     i  小   iハ 丶\
                |  |i i:    |  ∧丶  |X^  \
                |  i| i:    i /⌒\  y代 ヽ `ニ=-   「 ふふふっ、音也様ったらぁ♪ 」
                   八 │i八ヽ ∨    \ヒソ | リi  |
               / ii  |│ \癶=彡    〉 厶イ |i ′
                 /  i  |   | l\         ∧乂|/
                  /|   i |丶 ` ー'  .イ |\\
            /      /八    ト、 >r-=:升| i |_ \\
          /       '/ー=、  │  ̄}ヘ. {::|∨/ }  \
            /    '/^   ∨ |\_{ ∧ノ::| |/ `ヽ、
          / /     !⌒\. ∧ |  \ ヽⅥ|    【†ハ
        / '//   │     人i| \ \ヘ|:|     }}
          /      ,ノ  ⌒ヘ | l   丶 ヾ::|     厂

.


266 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:04:02 ID:BRTaWa3E0



                      ,               ,
                   /       ´      ´..     ,
 .            l! ===       /     ´          ヽ
 .            |! ===   /   /        /  ,    ヽ     ドンドンッ !
                , .、  ./    /      / /   /    ,,
            〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
          〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
           '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,   「 あ~~~っ!
 .       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
 .      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,   もうっ!このセリフ、
    /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
 .           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ   やっぱり何回聞いてもいいわ~! 」
        / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
 .      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l
 .    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;
 .     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l
           ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!
      彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l    ← イヤホン装着してゲーム中
 .      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
 .    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
                    }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
                    l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,





                                     ドンッ ! ドンッ ! ドンドンドンッッ !!!
             /    \   \ 丶、     ヽ
             |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
             /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-     _人_
    _|\_  .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   | _人`Y´   「 ・・・ん? 」
    ヽ::::::::::〈 ⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i| `Y´
     |/\|  |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i
         |   i _):{ (八           | ./ :i| |
         |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i
         |   |  丶、         u. | l :i| | | |
          . | \_ >   __   ∨l :i| | | |
             '. |    八  '´        /l :i| | | |
             〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
          / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
            / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
        / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///


.


267 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:05:12 ID:BRTaWa3E0




            / /     /     l                   {l |  ガンッ !
               /     / ,      .| |        |      ll |              バキッ!
           /  .,   /  {       | |        |      ll |        ドカッ
             /'/  { ―斥ミ       |_         |      ll |                    グシャッ
         /'/   .|  / { /{ヽ      .| V≧x    八     ll |
           /'/     笊斥‘ //     ,   V/、 \.   ヽ\   ll |
        , ,  / ∧ {杙:心V /   / _ V、 \ Vハ //\、 .   |   「 あっ、ちょ、やるっち!
          { { ./ ,  从 夂ソV  //' .≧示≧斥、 、. V   ヾ |l |
          ./ ./  {  爪:.     ヽ从'      匁:ソ 〃 }\、.   .|l |    開いてるから!入っていいから!
        / イ   |  } ヽ.   ノ                |l  \   |l |
             | l  l      u. }          u.  八       |l |    ドア壊さないでっ!! 」
             | l .从 .从    _              /   /|   .|l |
             | |   ヾ  \   ヽ::::::... 、     u.  /'   イ |   八
             | |.  \    \.  ー‐ '     イ //    /l. \
         八     \.   V/\  `   _ < /'   /    /从7<
         /.从 | | V/ }//// r≦ニ{       /    ///// '//
         /  .∧ . | |  l   |/// |ニニ|\      /    ///// '///
 .     /  ./  ヾ.}.从 |   |Ⅳ  .|ニニl.  l    ./    ///// '////
    __彡  /   / .ノ'  )ハ .|/l   .|vニ八     /    ///// {/////










            \\    \              _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐
  .              \\    \        _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                   \\    \-‐'';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                 ヽヽ     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´             _,.. -‐''' "´
                      | |    |-‐''' "´             _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                      | |    |               _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                      | |    |     _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                      | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                      | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                      | |    |-‐''' "´
  .        二ニニ ニ ===- ..,, __ |
  .        二ニニ ニ ===- ..,, __`゛ー==- _,,_.              _,n_00
                      | |.  ̄`゛ ー==- _,,_..            └l n |
                      | |    |.        `              .U U  ,⊆.己
                      | |    |                       `フ_厂
                      | |    |                          _,n___
  .        二ニニ ニ ===- ..,, __ |                          `l_ヤ′
                      | |.  ̄`゛ ー==- _,,_.                       [][]「l
                      | |    |.        `                       くノ
                      | |    |
                      | |    |


.


268 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:06:02 ID:BRTaWa3E0






                    ||\
                    ||:::: \
               .____||:::::::::::\
               ||       ||:::::::::::::::|
               ||       ||:::::::::::::::|
               ||       ||:::::::::::::::|          「 ・・・おせーお操祈。
               || / ̄ ̄||:::::::::::::::|
       .        /―  ―||:::::::::::::::|           あとちょっと遅かったら
               / (●) (●||:::::::::::::::|
             |    (_人_) ||:::::::::::::::|           能力で腹パン入れてたお。 」
       .      \   ___||:::::::::::::::|
                ||ゝ,.___)::::::::::::::|
                ||   \ i、._)::::::::::::::|
                ||    \||:::::::::::::::|
                ||      ||:::::::::::::::|
               ' ̄ ̄ ̄ ̄||:::::::::::/
                    ||:::: /
                    ||/



  . /           /    /       い
  /   /        //       |       |│
  /        |   ,   / /|       人|
      |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │       「 し、仕方ないじゃない。
      |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│
      |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│         ヘッドフォンしてて気付かなかったんだから。 」
      |     \  _ア、、    {ソノ/  |
  ::: |   :.       Τ u.      冫 イ ,゙
  ::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
  ::: |   :.       │\u.   イ「\ノ /
  ::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
  ::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
  二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
  ¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \


.


269 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:07:02 ID:BRTaWa3E0






                     ____
                   /      \
                  / ノ     ─ \     「 人が居る時間帯は音量下げて、
                /   (●)  (●)  \
                |      (__人__)     |     .ケータイを手元に置いとけって
                 \    ` ⌒´    ,/
                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      .いつも言ってたお? 」
                /      ,⊆ニ_ヽ、  |
               /    / r─--⊃、  |
               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






  , /                  /    / j :     | | |
  //             .′    / i| |:     | | |
  /   :|        _/     /  八|:     | | |
     . :|     |〉   ≧=‐=≦斗‐<\|      ノイ |      「 そ、そうだっけ?
     . :|     |∧    │ /   ′ hドミ| / /} j| l |
     . .|   │|/∧     ∨    j人|  ∨/「ソ 八l |       .あれっ?ケータイ鳴らした?
     . :|   |人   .   \__弋rシ  /V劜イi| │
     . :|          \___ /      ヒ..!. ノ八 |        .って、あ・・・。ケータイ鳴ってたのね・・・。 」
     . :|〉       :|//「 ̄u.        汁彳i   |
     . :|∧     . :|//|           / i| | | 丿
     . :| /|i       .∨,|\   u.   マT′|| |ノイ
     . :| /||        〈」  丶    /〔 ̄\l ,ノ    _
    . : .V,|| 〈\     \  「}i≧=′  |「\ \  / ̄\\\
  :|i    \  V/\     \l_リ____/  |l  j\ \.′ Y 〉 〉/
  八  \   ∨/ \{\____/  :|  八i \  八_{_/┘L、
   ̄\  丶.,   \      / 八「 ̄丿ィ>―‐-ミ{_____     \
     \  「≧=‐----  / /\〉   └―‐-ミ `     \   |


.


270 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:07:57 ID:BRTaWa3E0





                    ____
                  /      \
                / ─    ─ \        「 ・・・もういっそ、操祈の部屋に呼び鈴付けるかお?
               /   (●)  (●)  \
                 |      (__人__)     |        当然、費用は操祈の小遣い天引きで。 」
               \     `⌒´    ,/
               /     ー‐    \







               /    \   \ 丶、     ヽ
               |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
              /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-         「 ごめんなさい!!
.            .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   |
           ⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i|         .次から気をつけますので
            |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i
           |   i _):{ (八        u.  | ./ :i| |       カンベンしてくださいっ!! 」
           |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i
           |   |  丶、           | l :i| | | |
            . | \_ >   __ u. ∨l :i| | | |
               '. |    八u. '´        /l :i| | | |
               〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
            / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
              / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
          / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///


.


271 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:08:59 ID:BRTaWa3E0





                     ____
                   /      \          「 っとに。次から気をつけろお?
                 /   _ノ  ヽへ\
                /   ( ―) (―) ヽ         .まどかちゃんやシンに、
               .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
                \     ` ⌒r'.二ヽ<         .余計な心配させるんじゃないお? 」
                /        i^Y゙ r─ ゝ、
              /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
              {   {         \`7ー┘!






            / /     /     l                   {l |
               /     / ,      .| |        |      ll |
           /  .,   /  {       | |        |      ll |
             /'/  { ―斥ミ       |_         |      ll |
         /'/   .|  / { /{ヽ      .| V≧x    八     ll |   「 あー・・・うん。気をつける。
           /'/     笊斥‘ //     ,   V/、 \.   ヽ\   ll |
        , ,  / ∧ {杙:心V /   / _ V、 \ Vハ //\、 .   |    .所で、何か用? 」
          { { ./ ,  从 夂ソV  //' .≧示≧斥、 、. V   ヾ |l |
          ./ ./  {  爪:.     ヽ从'      匁:ソ 〃 }\、.   .|l |
        / イ   |  } ヽ.   ノ                |l  \   |l |
             | l  l         }             八       |l |
             | l .从 .从    _           u.  /   /|   .|l |
             | |   ヾ  \   ヽ::::::... 、        /'   イ |   八
             | |.  \    \.  ー‐ '     イ //    /l. \
         八     \.   V/\  `   _ < /'   /    /从7<
         /.从 | | V/ }//// r≦ニ{       /    ///// '//
         /  .∧ . | |  l   |/// |ニニ|\      /    ///// '///
 .     /  ./  ヾ.}.从 |   |Ⅳ  .|ニニl.  l    ./    ///// '////
    __彡  /   / .ノ'  )ハ .|/l   .|vニ八     /    ///// {/////


.


272 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:10:01 ID:BRTaWa3E0




                       〃/
              ____       ⌒
            /      \            「 おっ、そうだったお。
           /  ─    ─\
         /    (●)  (●) \           こないだ、精神関与使ってシンの能力を
         |       (__人__)    |
         \   ⊂ ヽ∩     <           調べようとしたらしいじゃないかお? 」
           |  |  '、_ \ /  )
           |  |__\  “  /
           \ ___\_/





                    /              _         /     ‘,
                /          <    __  /  /
               ,′ i  | i     |   { ̄ ̄{ ㌃ぅミ厶イ }     }
                    ,   | |     !   八   ! V:り  `  /   / /   「 あ~、確かにやったわよ?
                ,       | |     !    |\ { `''    /  /} /
                   ,  ,′   | |        :| / \!      厶イ   .}′     .失敗しちゃったわよ? 」
                 , /    :| |     |   .:!′        >
                 /     | |     |、  :{     ト 、   ,
             ,./      :| |     | , !      {__i/./
              /        | |‘,   :{  , 、ヽ    /
               /       ,:| |  ,  {、   \} `f‐ く
.              /     ,∠::::::∨\ , :{ \/    {‘, V  r ┐
            /    /´ ̄ ̄ `ヽ:::\ 、j   >r┐ 八 ,.V/^ 、!_
             /    /        \::\  / } {、  ヽ} / / }__
.            /    {        }   、::Ⅵ{  } {   ̄ .{  ´ /  }
           /     .{           V  .V:Ⅵ{ } \  ∧      くノ
.         /       {  |      V  }::}Ⅵ\、 }:≧.、∧      }
        /         |       \/}:}:::::\:\}::}::::::\‘,   ‘,
         /        ∧   !        ヽ}::::::::::::`..<::::::::::}V    }
      /      / ∧ :|          V::::::::::::::∧:`ヽ:V      ,


.


273 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:11:32 ID:BRTaWa3E0




             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |    「 シン君の防壁って凄いのねぇ~。
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |     私も能力には結構自信が有ったのに、
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\   全然読めなかったんだもん! 」
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
          ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
           /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
.          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |








                ___              「 土地神様の権能を、多少とは言え
              /   ヽ、_ \
             /(● ) (● ) \            防ぐレベルだからおねぇ・・・。
           /:::⌒(__人__)⌒::::: \
           |  l^l^lnー'´       |           って、そうじゃなくて。 」
           \ヽ   L        /
              ゝ  ノ
            /   /


.


274 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:12:02 ID:BRTaWa3E0




                  ____
                /      \
               / ─    ─ \        「 操祈は、シンがどういう能力を持ってるか、
             /   (●)  (●)  \
             |      (__人__)     |        .大体は知ってるおね? 」
              \    ` ⌒´    ,/
              /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
             /      ,⊆ニ_ヽ、  |
            /    / r─--⊃、  |
            | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







                   /              `ー‐  、
                                          ヽ
                  /               /           ‘,
              /           /   /  /         ‘,
                            /  __ / /i   i     i
                 /        __ /     >{/\{   {     } |    「 うんっ!確か、戦闘系能力が
                       ̄  T斥”气、  .{ /{       |
                            '{ `^んイ} ヽ  V V}ト、 / / .}     いっぱいあって、凄く強いんだよね?
               ′ /      |   、   , 弋ツ       _/   / /  ,′
             /     |   \ ‘,      んj】}/}/         土地神様が直々にやるっちを
           , /    i        :| ` _ >     >‐'/   / /
            {./     :!   从    :{     ト       ,     /}/        スカウトに派遣するぐらい! 」
             /    ,     、   ‘,   乂 )>  ./{   /
          /    /     { \  ‘,、       ィ !.{  ./
            /    /{       {_   、  , ,ー=≦  | {/
.           /    /八     {  ̄   \} /  }
          /    /_>‘,   {      `ヽ\}    ,′
.         /  ,  ⌒ヽ \‘,  .!     / .}∧!   ./
        /  /  \ \  \ .{\   /  ! .}  /__
.      /   /.       }   \!  ーく \_!__」 ./  } ` 、
.       /   /     }  }  }     \ \  厶ィ   !  ハ


.


275 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:13:02 ID:BRTaWa3E0




                  ____
                /      \
               / ─    ─ \      「 じゃあ、なんで民間協力者
             /   (●)  (●)  \
             |      (__人__)     |      やってるかは、分かるかお? 」
              \    ` ⌒´    ,/
              /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
             /      ,⊆ニ_ヽ、  |
            /    / r─--⊃、  |
            | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






     . /           /    /       い
     /   /        //       |       |│
     /        |   ,   / /|       人|
         |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │      「 ん~?
         |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│
         |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│        .確か、人間関係に支障をきたす・・・ 」
         |     \  _ア、、    {ソノ/  |
     ::: |   :.       Τ        冫 イ ,゙
     ::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
     ::: |   :.       │\    イ「\ノ /
     ::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
     ::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
     二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
     ¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \


.


276 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:14:00 ID:BRTaWa3E0




  . /           /    /       い
  /   /        //       |       |│
  /        |   ,   / /|       人|
      |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │
      |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│          「 ・・・・・・・・・・・・あっ。 」
      |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│
      |     \  _ア.     {ソノ/  |
  ::: |   :.       Τu.       冫 イ ,゙
  ::: |  :.     \ |、 u.     _ /⌒| |/
  ::: |   :.       │\    イ「\ノ /
  ::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
  ::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
  二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
  ¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \







            / /     /     l                   {l |
               /     / ,      .| |        |      ll |
           /  .,   /  {       | |        |      ll |
             /'/  { ―斥ミ       |_         |      ll |
         /'/   .|  / { /{ヽ      .| V≧x    八     ll |    「 ・・・もしかして、
           /'/     笊斥‘ //     ,   V/、 \.   ヽ\   ll |
        , ,  / ∧ {杙:心V /   / _ V、 \ Vハ //\、 .   |     .私、やっちゃった? 」
          { { ./ ,  从 夂ソV  //' .≧示≧斥、 、. V   ヾ |l |
          ./ ./  {  爪:.     ヽ从'      匁:ソ 〃 }\、.   .|l |
        / イ   |  } ヽ.   ノ                |l  \   |l |
             | l  l         }    u.        八       |l |
             | l .从 .从 u.  _           u.  /   /|   .|l |
             | |   ヾ  \   ヽ::::::... 、        /'   イ |   八
             | |.  \    \.  ー‐ '  u.  イ //    /l. \
         八     \.   V/\  `   _ < /'   /    /从7<
         /.从 | | V/ }//// r≦ニ{       /    ///// '//
         /  .∧ . | |  l   |/// |ニニ|\      /    ///// '///
 .     /  ./  ヾ.}.从 |   |Ⅳ  .|ニニl.  l    ./    ///// '////
    __彡  /   / .ノ'  )ハ .|/l   .|vニ八     /    ///// {/////


.


277 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:14:56 ID:BRTaWa3E0






                       ____
                     /      \
                   /   ―   ―\     「 おっおっ。土地神様から連絡が来たおー。 」
                  /   ( ●) ( ●)ヽ
                    l      ⌒(__人__)⌒ |
                  \     ` ⌒´   /
                  /             ヽ






                     ____
                   /      \       「 ギリギリまで様子見てたらしいけど、
                  / ─    ─ \
                /   (●)  (●)  \      もし防壁突破に成功してたら土地神様が現れて、
                |    ⌒(__人__)⌒   |
                 \    ` ⌒´    ,/      .ケータイに出た結果表示を見る前に
                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                /      ,⊆ニ_ヽ、  |       ケータイぶっ壊して即説教フルコースだったお。 」
               /    / r─--⊃、  |
               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


278 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:16:06 ID:BRTaWa3E0




               /    \   \ 丶、     ヽ
               |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
              /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-
.            .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   |        「 ・・・ご、ごめんなさい。 」
           ⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i|
            |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i
           |   i _):{ (八        u.  | ./ :i| |
           |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i
           |   |  丶、           | l :i| | | |
            . | \_ >   __ u. ∨l :i| | | |
               '. |    八u. '´        /l :i| | | |
               〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
            / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
              / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
          / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///





                      ____
                    /      \        「 土地神様も、説明してなかったから
                   / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \       今回だけは許すって言ってたお。 」
                 |      (__人__)     |
                  \    ` ⌒´    ,/
                  /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      .( 面白そうだったから、ギリギリまで
                 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                /    / r─--⊃、  |       止めなかったんだろうし。 )
                | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


279 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:17:03 ID:BRTaWa3E0





                  ____
                /      \
               /   _ノ ヽ、_.\
             /    (●)  (●) \       「 ・・・ただ、シンにはちゃんと謝っとけお? 」
             |       (__人__)    |
             /     ∩ノ ⊃  /
             (  \ / _ノ |  |
             .\ “  /__|  |
               \ /___ /






          /     /  { ハ       ∧ ‘, ‘,      }
           ,    /  /∧{ ̄‘,      / ̄ ,‘, \    |
           ∠  ィ 弐灯うト‘, |} /≧笊ぅ、}ミ、  \   |     「 うん、そうする。
           ,    {   | ^ 比刈  \}}/  比刈 j} }  ̄「
           {     、 ‘, ゞ‐ '         ゞ‐ '   /  /   i !      .私、酷いことしちゃってたのね・・・。 」
           |      |\_\      {          /       | !
           | |     :! .八 ̄            厶ィ  i   :| !
        从      V  \    、    ,  u. / } }  ,   :从 ,
        /| V    V   、__        .ィ /   /   ,   ,
        , | ∨ 、   V   ( ヽ  ___ ..イ   /  /   /   ,
        /:从  ∨ \ V /^ , V   _}^V / /}   /    ,
.       /  ∧ {\  i\}イ   }  } v'´    厶イ /  /       ,
      /   _∧ !¨:}\}::::从    }  }f__‘,   }::7/  /‐ _     ,
     ./  /i  :N::::}:::::::::::::∧  , /   >、  /:::厶..ィ::::::}::::}‐ 、    ,
    /  /  |  |::::::,::::::::::::/::∧/!  ー '´ _}__./:/::::::::::::::::::}::::} }  V   ,
    /   {  V !:::::{/:::::::/:::::::::V∧    ´  , }/::::::::::::::::::::,::::, /  }   ,
    /   {   Ⅵ!:::::{/::::/::::::::::::::V∧     }ソ::::::::::::::::::::V:::/ /   .!    ,
  ./     .{   ∧:::/::::/::::::::::::::::::::::∧     Y::::::::::::‘,:::::V /   } .|    ,
.  ,    /!     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::,     |::::::::::::::::}::::::::::V   , .!     ,
 /    /     ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      }::::::::::::「 ̄ }:::::::V /   V    ,
./    /      {::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,::::::::::::::\_/::::::::} /    V    ,


.


280 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:17:55 ID:BRTaWa3E0




                    ____
                  /_ノ  ヽ\
                / ( ●) (●)、        「 まぁ、分かったならいいお。
              /::::::::⌒(__人__)⌒\
              |      |r┬-|    |        .仕事以外で能力を使う時は、
              \       `ー'´  /
          ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ      よーっく考えてから使うんだお? 」
            \ ヽ  /         ヽ /
             \_,,ノ      |、_ノ








                 ____
               /      \
              /         \        「 っと。そういえば操祈に
            /            \
            |   _,   /        |        聞いておきたかったんだけどお? 」
            \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
              |  | ゝ_ \ /  )
              |  |__\  ” /.
              \ ___ \ /


.


281 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:18:55 ID:BRTaWa3E0




             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |    「 えっ?なーに? 」
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
          ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
           /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
.          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |






                       ____
                     /      \         「 ほら、今回のシンの同居って、
                   /   _ノ  ヽへ\
                  /   ( ―) (―) ヽ        .土地神様とやる夫が勝手に決めちゃったけど、
                 .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
                  \     ` ⌒r'.二ヽ<        操祈は大丈夫だったかお? 」
                  /        i^Y゙ r─ ゝ、
                /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
                {   {         \`7ー┘!


.


282 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:19:54 ID:BRTaWa3E0




                     /   /                ヽ
                       /   /' |i  |i  |i    |i   |i
                   ,     イ  |i  |i  |i    |i   |i
                    i    |i  |i  |i  |i    |i/} ハ   |i
                    | /'  |i. 八 八 丁丁、   , ,才示x.   |i     「 えっ?問題ないよ?
                    |i '   |i /  イ i 才笊ミ、\ / r:'::リ 从 i|i
                    |i:    |i /   圦 r.':り  ノ'   ゞ' イi   八      なんで? 」
                    |i    八 {   入`¨´    ノ   八. /  ヽ
                    |i   <⌒ヽ \ <⌒     _  , - /人  i
                 八 /  \ヽ∨∧ 个   ー  / ∨イ ハ
                   /   ,    \ V  八   /'丁     V     |
                    /   i      八 |  _ 、_ ノ| /\}/   |ヽノ
                /          |ヽ|/⌒ヽ  | {i}/,|..|.i  |
                  /    i     ',  |...i.....Vハ.. \j,ノ/,V...|.j  |
              /     ,        ', }./......}Vハ.}...Y..///....y
  .           /     {_      Ⅵ..........l..Vハ.... ///......i_____i
            / |i    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄、...........}...\ v//.イ....|____彡'







                     ____
                   /      \
                  /  ─    ─\       「 なんで? も何も。
                /    (●)  (●) \
                |  u.    (__人__)    |       ほら、年頃の男の子が一緒に暮らすとか、
                \   ⊂ ヽ∩     <
                  |  |  '、_ \ /  )       .色々気になったりしないかお? 」
                  |  |__\  “  /
                  \ ___\_/


.


283 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:21:12 ID:BRTaWa3E0




                  -…==-
                         メ、
                /               〉 /
 .             ′/:.     \.      、 / ′
           / /            :,      ,
             /:.:Λ    {、  \  ハ.   ,   ′         「 別に気にしないよぉ?
          ′ Λi.:i|  ':.\  \ }:   }:.  ,
              {`メ,:lト、 弋 \  V::..  }  ¦           洗濯物は元々男女で分けてたし、
 .            , i|/^刈 \托=汝 、、  ′ .:八
 .          {.. {:小,弋)   弋^メ,/ .:)  /:..   \         .トイレもお風呂も二つあるから
         {:. 乂找 〈 ,  _ノオ:.: .r‐≠ミ:..、    \
          八:.:. .:_分、 、__彡:/..:/.:/    \:.、   \ ___   .男女別々だしね! 」
 .          `'  乂/人____ノ/{.〈   /   \>    ` <⌒
               \/ / ≧==彳 ヘ{:..:〉 /     :}、 .〕ト.     <⌒
 .          r ―く 、__ /::.. .:|:.. } {    \ } \.:}L:.. ≧
 .          , ¬ } } ,. ‐┘ . V .〉..: | {     V\ \    `ヾ >.   、

                             ※ お風呂でばったりラッキースケベなんて無い。現実は非情である。




                       -‐…‐
                  ´⌒ニ=-       丶
                /     /         \
                      / /  /  {    \  \
               i  ii     i  小   iハ 丶\       「 それに、一緒に住むなら
               |  |i i:    |  ∧丶  |X^  \
               |  i| i:    i /⌒\  y代 ヽ `ニ=-     家族同然でしょ?
                  八 │i八ヽ ∨    \ヒソ | リi  |
              / ii  |│ \癶=彡    〉 厶イ |i ′      .なんか、弟出来たみたいで
                /  i  |   | l\         ∧乂|/
                 /|   i |丶 ` ー'  .イ |\\        .寧ろちょっと嬉しい気もするし♪ 」
           /      /八    ト、 >r-=:升| i |_ \\
         /       '/ー=、  │  ̄}ヘ. {::|∨/ }  \
            /    '/^   ∨ |\_{ ∧ノ::| |/ `ヽ、
  ̄ ̄ ̄   / /     !⌒\. ∧ |  \ ヽⅥ|    【†ハ


.


284 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:21:58 ID:BRTaWa3E0





                    ____
                  /      \
                 /   _ノ ヽ、_.\       「 でも、異性が相手だと、
               /    (●)  (●) \
               |   u.   (__人__)    |       色々気になったりしないかお? 」
               /     ∩ノ ⊃  /
               (  \ / _ノ |  |
               .\ “  /__|  |
                 \ /___ /





                /      /       \  `丶
              ′ ,'   :/  /  l    \   \
             l   /   /   ′  :i      ヽ    \
             i      /    l   八       ', \ ヽ\
               ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \  「 ぜぇーんぜん?
            //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i
              /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l     どうせシン君も私に興味あんまりないだろうし、
  .         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |
          /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |     シン君も能力者なら、土地神様が監視してるから
           /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i|
  .       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }     .変なことしてもすぐバレるだろうしね☆ 」
          '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ
       /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
     / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /
    /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
  /     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
       .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
     .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ
    .:/       /    /ヽ  l }    :..   \ヘ i:l    `´ }
  .:/      /        ∧ i∨     \:..  ∨:}      ,′
     /   /       ,'  ∨        ヽ  ∨     ノ


.


287 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:23:01 ID:BRTaWa3E0




             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |      「 それに、知らない人は怖いけど、
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |       .一回会って慣れちゃえば
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\     .そんなに問題ないわよ? 」
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
          ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
           /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
.          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |







                      ____
                    /      \         「 じゃあダッチと二人きりで話そうか。 」
                  / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \
                   |      (__人__)     |   操祈 「 ごめん。それは無理。 」
                 \     `⌒´    ,/
                 /     ー‐    \


.


288 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:24:06 ID:BRTaWa3E0




               /    \   \ 丶、     ヽ
               |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
              /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-          「 いや、ダッチさんは人見知りとか
.            .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   |
           ⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i|          関係なく怖いから・・・。 」
            |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i
           |   i _):{ (八        u.  | ./ :i| |
           |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i
           |   |  丶、           | l :i| | | |
            . | \_ >   __ u. ∨l :i| | | |
               '. |    八u. '´        /l :i| | | |
               〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
            / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
              / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
          / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///





                      ____
                    /      \
                  / ─    ─ \      「 ・・・まぁ、気持ちは分かるお。 」
                 /   (●)  (●)  \
                   |  u.   (__人__)     |
                 \     `⌒´    ,/     .( ダッチが聞いたら凹みそうだお・・・。 )
                 /     ー‐    \


.


289 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:24:52 ID:BRTaWa3E0




                /      /       \  `丶
              ′ ,'   :/  /  l    \   \
             l   /   /   ′  :i      ヽ    \
             i      /    l   八       ', \ ヽ\
               ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \
            //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i   「 とにかく、そんなに気にしなくってもいいわよ?
              /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l
  .         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |    私より、ほむらちゃんの方は大丈夫かしら? 」
          /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |
           /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i|
  .       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }
          '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ
       /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
     / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /
    /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
  /     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
       .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
     .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ
    .:/       /    /ヽ  l }    :..   \ヘ i:l    `´ }
  .:/      /        ∧ i∨     \:..  ∨:}      ,′
     /   /       ,'  ∨        ヽ  ∨     ノ







                  ____
                /      \
               /         \       「 やる夫もその心配はしたんだけど、
             /            \
             |   _,   /        |       全然気にせず馴染んじゃってるんだおねぇ・・・。 」
             \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
               |  | ゝ_ \ /  )
               |  |__\  ” /.
               \ ___ \ /


.


290 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:25:50 ID:BRTaWa3E0




 , /                  /    / j :     | | |
 //             .′    / i| |:     | | |
 /   :|        _/     /  八|:     | | |       「 まぁ、ほむらちゃん結構ドライだし・・・。 」
    . :|     |〉   ≧=‐=≦斗‐<\|      ノイ |
    . :|     |∧    │ /   ′ hドミ| / /} j| l |
    . .|   │|/∧     ∨    j人|  ∨/「ソ 八l |       ( それに、まどかちゃんと一緒に暮らせるだけで
    . :|   |人   .   \__弋rシ  /V劜イi| │
    . :|          \___ /:....     ヒ..!. ノ八 |        幸せそうだもんねぇ・・・。 )
    . :|〉       :|//「 ̄         汁彳i   |
    . :|∧     . :|//|  ij.        / i| | | 丿
    . :| /|i       .∨,|\       マT′|| |ノイ
    . :| /||        〈」  丶    /〔 ̄\l ,ノ    _
   . : .V,|| 〈\     \  「}i≧=′  |「\ \  / ̄\\\
 :|i    \  V/\     \l_リ____/  |l  j\ \.′ Y 〉 〉/
 八  \   ∨/ \{\____/  :|  八i \  八_{_/┘L、
  ̄\  丶.,   \      / 八「 ̄丿ィ>―‐-ミ{_____     \
    \  「≧=‐----  / /\〉   └―‐-ミ `     \   |




                 ____
                /⌒  ⌒\         「 まぁ、問題が無いなら良かったお!
              / (⌒) (⌒)\
             /  ::⌒(__人__)⌒::: \       急に決まった事だし、結構気にしてたんだお! 」
             |       |::::::|   ,---、
             \       `ー'   しE |
             /           l、E ノ
           /            | |
           (   丶- 、       ヽ_/
            `ー、_ノ


.


291 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:27:11 ID:BRTaWa3E0




                /   /                ヽ
                  /   /' |i  |i  |i    |i   |i
              ,     イ  |i  |i  |i    |i   |i
               i    |i  |i  |i  |i    |i/} ハ   |i     「 二人ともいい子だからねぇ~☆
               | /'  |i. 八 八 丁丁、   , ,才示x.   |i
               |i '   |i /  イ i 才笊ミ、\ / r:'::リ 从 i|i      .実際二人きりで話してみても、
               |i:    |i /   圦 r.':り  ノ'   ゞ' イi   八
               |i    八 {   入`¨´    ノ   八. /  ヽ     .結構話もはずんで楽しかったしっ! 」
               |i   <⌒ヽ \ <⌒     _  , - /人  i
            八 /  \ヽ∨∧ 个   ー  / ∨イ ハ
              /   ,    \ V  八   /'丁     V     |
              /   i      八 |  _ 、_ ノ| /\}/   |ヽノ
           /          |ヽ|/⌒ヽ  | {i}/,|..|.i  |
            /    i     ',  |...i.....Vハ.. \j,ノ/,V...|.j  |
         /     ,        ', }./......}Vハ.}...Y..///....y
.        /     {_      Ⅵ..........l..Vハ.... ///......i_____i
       / |i    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄、...........}...\ v//.イ....|____彡'





                        ____
                      /     \         「 ・・・いや、本当に良かったお。
               .    /       \
               .  / /) ノ '   ヽ、.\        急に黒様に言われてこうなったけど、
                 | / .イ '(―) (―) .u|
               .   /,'才.ミ). (__人__)  /       .どうなるか不安だったおからねぇ。 」
               .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                /\ ヽ          ヽ


.


292 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:27:58 ID:BRTaWa3E0




            /     /  { ハ       ∧ ‘, ‘,      }
             ,    /  /∧{ ̄‘,      / ̄ ,‘, \    |
             ∠  ィ 弐灯うト‘, |} /≧笊ぅ、}ミ、  \   |     「 土地神様もきっと、
             ,    {   | ^ 比刈  \}}/  比刈 j} }  ̄「
             {     、 ‘, ゞ‐ '         ゞ‐ '   /  /   i !      .こうなるのが分かってたんじゃ
             |      |\_\      {          /       | !
             | |     :! .八 ̄            厶ィ  i   :| !      .ないかなぁ? 」
          从      V  \    、    ,    / } }  ,   :从 ,
          /| V    V   、__        .ィ /   /   ,   ,
          , | ∨ 、   V   ( ヽ  ___ ..イ   /  /   /   ,
          /:从  ∨ \ V /^ , V   _}^V / /}   /    ,
  .       /  ∧ {\  i\}イ   }  } v'´    厶イ /  /       ,
        /   _∧ !¨:}\}::::从    }  }f__‘,   }::7/  /‐ _     ,
       ./  /i  :N::::}:::::::::::::∧  , /   >、  /:::厶..ィ::::::}::::}‐ 、    ,
      /  /  |  |::::::,::::::::::::/::∧/!  ー '´ _}__./:/::::::::::::::::::}::::} }  V   ,
      /   {  V !:::::{/:::::::/:::::::::V∧    ´  , }/::::::::::::::::::::,::::, /  }   ,
      /   {   Ⅵ!:::::{/::::/::::::::::::::V∧     }ソ::::::::::::::::::::V:::/ /   .!    ,
    ./     .{   ∧:::/::::/::::::::::::::::::::::∧     Y::::::::::::‘,:::::V /   } .|    ,
  .  ,    /!     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::,     |::::::::::::::::}::::::::::V   , .!     ,
   /    /     ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      }::::::::::::「 ̄ }:::::::V /   V    ,
  ./    /      {::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,::::::::::::::\_/::::::::} /    V    ,






                         ____
                       /      \        「 それも有るかも知れないけど、
                     / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \       あの人本音は絶対面白半分だお。 」
                      |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \


.


293 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:29:00 ID:BRTaWa3E0




 . /           /    /       い
 /   /        //       |       |│
 /        |   ,   / /|       人|
     |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │
     |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│         「 ・・・えっ? でも、民間協力者のエースが揃ってるから、
     |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│
     |     \  _ア、、    {ソノ/  |           何かあっても困るって・・・。 」
 ::: |   :.       Τ u.      冫 イ ,゙
 ::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
 ::: |   :.       │\    イ「\ノ /
 ::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
 ::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
 二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
 ¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \





                     ____
                   /      \        「 黒様は結構適当だお?
                  / ─    ─ \
                /   (●)  (●)  \       大体の予想はついてたんだろうけど、
                |      (__人__)     |
                \     ` ⌒´    ,/       .基本的に面白そうな事を適当にやっちゃって、
         r、     r、/          ヘ
         ヽヾ 三 |:l1             ヽ      .問題起きそうだったら出向いて対処するタイプだし。 」
          \>ヽ/ |` }            | |
           ヘ lノ `'ソ             | |
            /´  /             |. |
            \. ィ                |  |
                |                |  |


.


294 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:29:58 ID:BRTaWa3E0




  . /           /    /       い
  /   /        //       |       |│
  /        |   ,   / /|       人|
      |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │        「 ・・・それって、土地神様としてどうなのかな? 」
      |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│
      |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│
      |     \  _ア、、    {ソノ/  |
  ::: |   :.       Τu.       冫 イ ,゙
  ::: |  :.     \ |、 u.     _ /⌒| |/
  ::: |   :.       │\    イ「\ノ /
  ::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
  ::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
  二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
  ¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \





               ____
             /      \          「 まぁ、黒様は土地神様の中でも有能だから・・・。
            /         \
          /            \        適当にやってても匙加減が上手いし、
          |   _,   /        |
          \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ        .問題解決の手際とか、周りへの配慮とか凄いし。
            |  | ゝ_ \ /  )
            |  |__\  ” /.         それに・・・ 」
            \ ___ \ /


.


295 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:30:56 ID:BRTaWa3E0









:::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;i;:::::::;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::i;:;::::::i;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:{;:;::::;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::{:、;::::::!;:;:;:;:;:;::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i
::::::::;:;:;:;:;:;:}:;:;:∧;:;::;:;:;:;!;:;::::::::::::::::::::::!::ヽ;:::::!ヽ;:;:;:;:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::!
;:::::;:;:;:;:;:;/!;:;:/ :::!;:;:;:;:;:i、;:;:::::::::::::::::::::! ヽ;:::i ヽ;:;:;:;:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i:::::::i
;:::;:;:;:;:;:/‐;:;/.._  {;:;:;:;:;i::i;:;:;::::::::::::::::::i.  ヽ;::i. __,,ゝ.;:;:::::::::::i;:;::::::、:::::::::::::i::::::::::::!:::::::}
;:;:;:;:;:;/ !;/   ゛ -;:;:;:;!.,_!;:;:;:::::::::::::::L -‐゛;:「-―‐ヽ;:;::::::::i;:;:;:::::i;:;:::::::::::i:::::::::::!.i:::::l   「 ぶっちゃけ暇で堪らん。 」
;:;:;:;:{ー-ヌ... ,, __!;:;:;i:::`i;:;:;::::::::::::::!: _,, ..+-――‐\:::::::ト、;:;:::::!;:;::::::::::!:::::::::| !:::}
;:;:;:;:ト、 ' 丶..__,.ノ _,∧;:;! ::`、;:::::::::::::i '、__丶、._.ノ _,.ヽ:::::| ヽ;:;:::i;:;:;::::::::|:::::::::! i:::|
、;:;:;:;! 丶―‐‐ "´-‐'' ヽi :::|丶;:::::::::::!     ̄ ̄ ´  丶::!  !i;:;::i.、;:;::::::!;:::::::i  !:i
|:、;:;:;:!          ゛.::::| 丶;::::::::!          }:! i 〉;::! ヽ;:;::!;:;:::::{  ソ
.i:丶:;:;!          .:::::|  丶;:::::i          !′! ,.. 〉} /丶::}、;:;:::i
ハ:::::\!         .::::::::|   丶;::!           ! / .〉;:;:;:;:ハ!丶;:;{
.∧::::.          .:::::::::::     ヽ!           !   /;:;:;:;:;/    ヾ!
丶 、:::.         .:::::::::::::                   /:::..':::::/};:/      `
:;:;:;:;;、:::.         ::::::::、:::.....,:::...            /::::::::::/ ノ′
ハ:;:;:;:;〉:::.           :::::::::::::::            イ::::::::イ
..∧| !;}:::::.          __             , ' !::∧:::{
  ! .!;i::\::.    <二 ̄___ ̄二>      / i:/ 丶!
    l|:::::::丶:.                     /   |;'





.


296 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:32:13 ID:BRTaWa3E0




                   /   /                ヽ
                     /   /' |i  |i  |i    |i   |i
                 ,     イ  |i  |i  |i    |i   |i
                  i    |i  |i  |i  |i    |i/} ハ   |i
                  | /'  |i. 八 八 丁丁、   , ,才示x.   |i     「 あっ、土地神様いらっしゃ~い。 」
                  |i '   |i /  イ i 才笊ミ、\ / r:'::リ 从 i|i
                  |i:    |i /   圦 r.':り  ノ'   ゞ' イi   八
                  |i    八 {   入`¨´    ノ   八. /  ヽ
                  |i   <⌒ヽ \ <⌒     _  , - /人  i
               八 /  \ヽ∨∧ 个   ー  / ∨イ ハ
                 /   ,    \ V  八   /'丁     V     |
                  /   i      八 |  _ 、_ ノ| /\}/   |ヽノ
              /          |ヽ|/⌒ヽ  | {i}/,|..|.i  |
                /    i     ',  |...i.....Vハ.. \j,ノ/,V...|.j  |
            /     ,        ', }./......}Vハ.}...Y..///....y
.           /     {_      Ⅵ..........l..Vハ.... ///......i_____i
          / |i    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄、...........}...\ v//.イ....|____彡'
          ,  |i    人 ⌒ r---  7........八.......∨/.....|....  ̄| |





                         ____
                       /      \
                     / ─    ─ \        「 暇って堂々と言わないで下さいお。 」
                    /   (●)  (●)  \
                      |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \


.


297 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:33:02 ID:BRTaWa3E0





                  /             \
                  /                   \
                 /                       ヽ
                   /  ..:                     .    「 権能が有れば基本仕事に問題なし。
                /.:...::::::      ,ィ    / ト、      .:::...i
             /::...::::::::   ./ ./ .|    ∧ ! ヽ    .:::::::|     大きな事件も数年に一度起こる程度。
               /ィ::::::::::::   /! ./  j    / j ム_} i  .:::::::::|
            //.}:::::::::::.  ./_ニニ≧= ./ ゛ー==-- 从..::::::::::::|     能力者犯罪も抑止が効いてるお陰で
            |ハ::::::::::::::. /ヾ八::::ノ_ } /    .ヘ:::ノ_.ノ  }:::::::: ハ|
              ヾ::::∧/   `  ̄  |./!       ̄´  }::ハ:/ '     全く事件が起きない・・・。 」
                  jト:i レ!,        ´ !     | ̄ ̄| レ イ{
               ヾヽハ        、 _.     ̄ ̄ / ハ|
                i::::ゝ:.       `        /j/  '
                }:ハ::::ヽ    rー---= 、   イ./
                 /ヾヽ\  `ー──= ' // ∧\
                /}    } .ヽ、      / / /  V .\
                 /  ヽ   |ヽ  ` =- ィ  Y:.}/   .V   \
            /     }  ヾ ヽ     /  〃 _   V    \
           /       |    \      //  > _i!     \







  :::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;i;:::::::;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::i;:;::::::i;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:{;:;::::;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::{:、;::::::!;:;:;:;:;:;::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::
  ::::::::;:;:;:;:;:;:}:;:;:∧;:;::;:;:;:;!;:;::::::::::::::::::::::!::ヽ;:::::!ヽ;:;:;:;:::::::::::::::i::::::::::::::::::::
  ;:::::;:;:;:;:;:;/!;:;:/ :::!;:;:;:;:;:i、;:;:::::::::::::::::::::! ヽ;:::i ヽ;:;:;:;:::::::::::::!::::::::::::::::::
  ;:::;:;:;:;:;:/‐;:;/.._  {;:;:;:;:;i::i;:;:;::::::::::::::::::i.  ヽ;::i. __,,ゝ.;:;:::::::::::i;:;::::::、::::::       「 で、仕事が無いなら増やせばいいと
  ;:;:;:;:;:;/ !;/   ゛ -;:;:;:;!.,_!;:;:;:::::::::::::::L -‐゛;:「-―‐ヽ;:;::::::::i;:;:;:::::i;:;::
  ;:;:;:;:{ー-ヌ... ,, __!;:;:;i:::`i;:;:;::::::::::::::!: _,, ..+-――‐\:::::::ト、;:;:::::!;:;        考えた訳だ。 」
  ;:;:;:;:ト、 ' 丶..__,.ノ _,∧;:;! ::`、;:::::::::::::i '、__丶、._.ノ _,.ヽ:::::| ヽ;:;:::i;:
  、;:;:;:;! 丶―‐‐ "´-‐'' ヽi :::|丶;:::::::::::!     ̄ ̄ ´  丶::!  !i;:;::i.
  |:、;:;:;:!          ゛.::::| 丶;::::::::!          }:! i 〉;::!
  .i:丶:;:;!          .:::::|  丶;:::::i          !′! ,.. 〉}  やる夫 「 控えめに言って最低ですお・・・。 」
  ハ:::::\!         .::::::::|   丶;::!           ! / .〉
  .∧::::.          .:::::::::::     ヽ!           !   /;:;
  丶 、:::.         .:::::::::::::                   /:::..':::::/
  :;:;:;:;;、:::.         ::::::::、:::.....,:::...            /::::::::::/ ノ
  ハ:;:;:;:;〉:::.           :::::::::::::::            イ::::::::イ
  ..∧| !;}:::::.          __             , ' !::∧:::{
    ! .!;i::\::.    <二 ̄___ ̄二>      / i:/ 丶!
      l|:::::::丶:.                     /   |;'


.


298 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:34:09 ID:BRTaWa3E0





                     ____
                   /      \
                 /   _ノ  ヽへ\         「 ・・・せめて、大事な連絡ぐらいは
                /   ( ―) (―) ヽ
               .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |         忘れないでおいて欲しいお・・・。 」
                \     ` ⌒r'.二ヽ<
                /        i^Y゙ r─ ゝ、
              /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
              {   {         \`7ー┘!







             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /.::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::';:::::::!:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
         .'.:::::::!:::::::::!::::l::::::/|:::::::::::::/:::ハ:::::ト、::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .::::::::::|:::::::::|:::::|:::/ :!::::::::::/}::/-‐ヘ:厂ヽ::::::::lハ::::::::::!::::::::::::::l::'.
          l :;'::::::|:::::::::|:::ア7/l|::::::::/ / 'ァ¬方フハ:::::| !:::::|::ト、::::::::l::|ヾ、      「 安心しろ。忘れてなんかいないぞ? 」
          l/::::::::|::::::/|::{弋j巧:::::/ /    ー`¨'゙ '::::l 从ハ|/):ヘ:::::|::|
          | |:::: ぃ:::ヘ:l:/ /" |::/  ′           V   乂メ 〉::|::|
          | ヽ::::| }:::::∧   |;' }              / ,/.::∧|   やる夫 「 余計性質が悪いですお。 」
           V| }:::/l从    ,′            厂!:::::::::リ 丿
            jノ |:;ハ.     丶::..-          ,′|::::::::/
              ′ヘ.          _,.       / ノ!:::ハ′
                   ヽ   `¨二  ̄     /   |:/ ̄ ̄ `: .、
                    __丶         /   /  |ー…ァ-、ヽ: :\
                  ,. : : : : : :_:\        /    /  |. /  {:.:}. : : .ヽ
              /. : :,. '"   |ヽ...   ´    /  /    V. : : : : | ̄ヽ
         __/. : : :∧       |          ,. '"        ,'. : : : : :j: : : j
        /. : /. : :.:./ ヘ      |         /、         /. : : : : :/. : :厂`丶
       /. : : |: : : : |   ヽ    /|       / ハ       /. : : : :/. : :/. : : : : :\


.


299 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:35:00 ID:BRTaWa3E0




               /    \   \ 丶、     ヽ
               |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
               /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-
.            .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   |        「 ・・・それって、大丈夫なんですか?
               i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i|
.            |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i        王様とかに怒られないんですか? 」
           |   i _):{ (八           | ./ :i| |
           |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i
           |   |  丶、         u. | l :i| | | |
            . | \_ >   __   ∨l :i| | | |
               '. |    八  '´        /l :i| | | |
               〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
            / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
              / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
          / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///





              /::::::::::::::::::::   .               \
          /:::::::::::::::::::::::: ..::   .  .:: .          ∧
            /::::::::::::::::::::::::: ..::::: .::: ..:::::: .::.         ハ
         '::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::.   : ::..   .  '.
           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::.   :| ト、:.  . ::. } !     「 大丈夫だ。
           |::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::/:::/}::::   :j::}ハ:. ::. :.ハ|
          l::::::::::::::::::i::::::::::;|::::::::.ィ::,_|::/_」:::.  /j:厂`!:.i::: ハ:!       .私が土地神になってこの方、
         l:ハ:::::::::::/|::::::::/l::::::.'_|/_」ム !::   ム'/'´「j:/}::! リ
         |l }:::::::::/、!:::::/: '::::メ、}__..レ |:: イ:〃 ̄ /ハ:{         .私の過失で大きな事件は
          j:/{::::{:ハ:::' : : ∨       j::,:' !:    小:|
           / !:::\:ヘ{:,: : .      ./  ',   .'::|          一度も起こしてないからな。 」
  .           j:ハ::>圦 : .        _ -’  /ヘ{
              }∧ハ: ヽ: : .      __..,  ∧
                  '/ハ: : \ : . ー-‐ ニ´  イハ_
               _.ィ/ : : : } :、 : `: : : .      .:':j: ハ\_
           ィ´:.:./: : : : :|: :'. : : : : :>: ._ :ィ  |:   ∧:. > .._
  .   _.. ィ/´:.:.:.:.:.:.:{: : : : : '. : '. : : : : : : : :  ; . :}:   ∧:.  ∧ ` ー-
  -‐ ´: : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : : : ∧: :ヽ: : : : : : :  . : . :ノ     ∧:.  ∧
  : : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : :\ :\: : : : ./: . :/:     ∧:.  ∧


.


300 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:35:58 ID:BRTaWa3E0





                    ____
                  /      \
                 / ─    ─ \
               /   (●)  (●)  \      「 ・・・ほんと、無駄に優秀ですおねぇ。 」
               |      (__人__)  u.  |
                \    ` ⌒´    ,/
                /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
               /      ,⊆ニ_ヽ、  |
              /    / r─--⊃、  |
              | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






     i::::i:::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::/::::::/:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::i
     l::::|:::::;::::::i::::::::::::::: /::::::::::〃::: /:::: /::::::::::::::::/:::∧:::i::::::::::::::::::::::: |
     |:/|::: i::::: !:::::::::::::::,::::::::∠i:::: /i::: / }::::::::::: /i:::/__.|::|、::::::::::::::::::::::|    「 優秀でも仕事は増えんのだよ・・・。
        |::: l:::::ム:::::::::::: i:::∠二二≧::/ /:::::::::::/壬___|::|ハ:::::::::::::::::::::|
        |: 川::∧八::: : ll弋::乏  〉::〃:::::::/ァ弋::::ノ  ア 〉::::::::::::i ::::|     管理地域を増やして欲しいのだが、
        川l小 Ⅵ:ト:、 |   ̄ ̄  レ::::: / i ` ̄ ̄ ̄ イ::/::::::::/\:!
      / .レ八  ∨ ヾ!      /::/   .!       //::ハ:;′       .色々と兼ね合いも有って
          ./∧入_j i        /    :|       从::i /
         /∧ i:::::i  .   ij.           |       , \!          当分は無理だしな・・・。 」
        .i// ∧::八 :.             _  /        ∧、_
        .|/// ∧    、                  //∧///ミ 、____
        ////// \   :::.   ー────-  ,..イ///∧///////////
      /i//////// \   :\     ー -   ,..::: /////∧//////////
     //j////////// .\  \       /:::: ///////∧/////////


.


301 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:36:59 ID:BRTaWa3E0




                /::::::::::::::::::::   .               \
            /:::::::::::::::::::::::: ..::   .  .:: .          ∧
              /::::::::::::::::::::::::: ..::::: .::: ..:::::: .::.         ハ
           '::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::.   : ::..   .  '.
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::.   :| ト、:.  . ::. } !     「 まぁ、なんだ。
             |::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::/:::/}::::   :j::}ハ:. ::. :.ハ|
            l::::::::::::::::::i::::::::::;|::::::::.ィ::,_|::/_」:::.  /j:厂`!:.i::: ハ:!       .折角来たんだし、飯でも
           l:ハ:::::::::::/|::::::::/l::::::.'_|/_」ム !::   ム'/'´「j:/}::! リ
           |l }:::::::::/、!:::::/: '::::メ、}__..レ |:: イ:〃 ̄ /ハ:{         .作っていこうか? 」
            j:/{::::{:ハ:::' : : ∨       j::,:' !:    小:|
             / !:::\:ヘ{:,: : .      ./  ',   .'::|
    .           j:ハ::>圦 : .        _ -’  /ヘ{
                }∧ハ: ヽ: : .      __..,  ∧
                    '/ハ: : \ : . ー-‐ ニ´  イハ_
                 _.ィ/ : : : } :、 : `: : : .      .:':j: ハ\_
             ィ´:.:./: : : : :|: :'. : : : : :>: ._ :ィ  |:   ∧:. > .._
    .   _.. ィ/´:.:.:.:.:.:.:{: : : : : '. : '. : : : : : : : :  ; . :}:   ∧:.  ∧ ` ー-
    -‐ ´: : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : : : ∧: :ヽ: : : : : : :  . : . :ノ     ∧:.  ∧
    : : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : :\ :\: : : : ./: . :/:     ∧:.  ∧















                                    「 今何時だと思ってます? 」
                     ____
                   /      \
                  / ─    ─ \     .黒 「 夜10時半。 」
                /   (●)  (●)  \
                |      (__人__)     |
                 \    ` ⌒´    ,/       「 晩飯もう食い終わってますお。 」
                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                /      ,⊆ニ_ヽ、  |
               /    / r─--⊃、  |
               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


302 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:37:57 ID:BRTaWa3E0




                  /             \
                  /                   \
                 /                       ヽ
                   /  ..:                     .
                /.:...::::::      ,ィ    / ト、      .:::...i
             /::...::::::::   ./ ./ .|    ∧ ! ヽ    .:::::::|     「 ・・・まぁいい。
               /ィ::::::::::::   /! ./  j    / j ム_} i  .:::::::::|
            //.}:::::::::::.  ./_ニニ≧= ./ ゛ー==-- 从..::::::::::::|      これ以上邪魔しても何だ。
            |ハ::::::::::::::. /ヾ八::::ノ_ } /    .ヘ:::ノ_.ノ  }:::::::: ハ|
              ヾ::::∧/   `  ̄  |./!       ̄´  }::ハ:/ '      .今日はもう帰る。 」
                  jト:i レ!,        ´ !     | ̄ ̄| レ イ{
               ヾヽハ        、 _.     ̄ ̄ / ハ|
                i::::ゝ:.       `        /j/  '
                }:ハ::::ヽ    rー---= 、   イ./
                 /ヾヽ\  `ー──= ' // ∧\
                /}    } .ヽ、      / / /  V .\
                 /  ヽ   |ヽ  ` =- ィ  Y:.}/   .V   \
            /     }  ヾ ヽ     /  〃 _   V    \
           /       |    \      //  > _i!     \













                         |
                         |!               シュンッ
                         ||        /
                         |.|      /'
                 ヽ        |.|      〉/     /
                  \、      ||     //    _//
                    \    |!    ,//   _/ /        「 じゃあな。 」
                     \   |     /´   //
                            /   /´
                         ,;:''"゙゙''::.,    -‐
       -―==ニ二二ニ=―‐ ‐     ::; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
                         :、,. ..,:,::'、
                      / 、ノVi`  \
                    _//     |    ゙i\_
                  _/ /      |!    \ ゙i_
                  //       ||       \゙i
                          |.|.
                          //
                         //
                         |.|
                         ||
                         |!
                         |



.


303 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:38:25 ID:BRTaWa3E0




    , /                  /    / j :     | | |
    //             .′    / i| |:     | | |
    /   :|        _/     /  八|:     | | |
       . :|     |〉   ≧=‐=≦斗‐<\|      ノイ |
       . :|     |∧    │ /   ′ hドミ| / /} j| l |       「 ・・・・・・・・・土地神様って、
       . .|   │|/∧     ∨    j人|  ∨/「ソ 八l |
       . :|   |人   .   \__弋rシ  /V劜イi| │        皆あんなに自由なもんなの? 」
       . :|          \___ /       ヒ..!. ノ八 |
       . :|〉       :|//「 ̄         汁彳i   |
       . :|∧     . :|//|   u.       / i| | | 丿
       . :| /|i       .∨,|\       マT′|| |ノイ
       . :| /||        〈」  丶    /〔 ̄\l ,ノ    _
      . : .V,|| 〈\     \  「}i≧=′  |「\ \  / ̄\\\
    :|i    \  V/\     \l_リ____/  |l  j\ \.′ Y 〉 〉/
    八  \   ∨/ \{\____/  :|  八i \  八_{_/┘L、
     ̄\  丶.,   \      / 八「 ̄丿ィ>―‐-ミ{_____     \
       \  「≧=‐----  / /\〉   └―‐-ミ `     \   |







                          ____
                        /      \        「 ・・・神様によるとしか。 」
                       /         \
                     /            \
                     |   _,   /        |
                     \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
                       |  | ゝ_ \ /  )
                       |  |__\  ” /.
                       \ ___ \ /


.


304 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:39:12 ID:BRTaWa3E0








                               _____
                            /ノ  \. \
                         /(⌒)  (⌒) \     「 ま、まぁ。兎に角問題が無いなら良かったお。
                (⌒(⌒(⌒ヽ     / u (__人__)     \
             \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|     時間も遅いし、そろそろやる夫は部屋に
               ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |     .戻るとするお。 」
                 \     V         !      |
                               ヽ     ノ






                   /   /                ヽ
                     /   /' |i  |i  |i    |i   |i
                 ,     イ  |i  |i  |i    |i   |i
                  i    |i  |i  |i  |i    |i/} ハ   |i
                  | /'  |i. 八 八 丁丁、   , ,才示x.   |i     「 えっ?あ、うん。
                  |i '   |i /  イ i 才笊ミ、\ / r:'::リ 从 i|i
                  |i:    |i /   圦 r.':り  ノ'   ゞ' イi   八      おやすみやるっち。 」
                  |i    八 {   入`¨´    ノ   八. /  ヽ
                  |i   <⌒ヽ \ <u.      _  , - /人  i
               八 /  \ヽ∨∧ 个   ー  / ∨イ ハ
                 /   ,    \ V  八   /'丁     V     |
                  /   i      八 |  _ 、_ ノ| /\}/   |ヽノ  ――― 土地神様にも
              /          |ヽ|/⌒ヽ  | {i}/,|..|.i  |
                /    i     ',  |...i.....Vハ.. \j,ノ/,V...|.j  |             困ったものだ。 ―――
            /     ,        ', }./......}Vハ.}...Y..///....y
.           /     {_      Ⅵ..........l..Vハ.... ///......i_____i


.


305 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:40:14 ID:BRTaWa3E0






                         ∩_
                        〈〈〈 ヽ
                ____   〈⊃  }     「 おっおっ。操祈もさっさと寝るんだおー。 」
               /⌒  ⌒\   |   |
             /( ●)  (●)\  !   !
            / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  ――― 大事な事は話さないし、すぐ人を誂うし
            |     |r┬-|       |  /
            \     ` ー'´     //                    人を驚かすのが大好きだ。 ―――
            / __        /
            (___)      /








              /     /  { ハ       ∧ ‘, ‘,      }
               ,    /  /∧{ ̄‘,      / ̄ ,‘, \    |
               ∠  ィ 弐灯うト‘, |} /≧笊ぅ、}ミ、  \   |        「 ・・・善処します。 」
               ,    {   | ^ 比刈  \}}/  比刈 j} }  ̄「
               {     、 ‘, ゞ‐ '         ゞ‐ '   /  /   i !
               |      |\_\      {          /       | !.  やる夫 「 寝ろお。 」
               | |     :! .八 ̄u.           厶ィ  i   :| !
            从      V  \    、    ,    / } }  ,   :从 ,
            /| V    V   、__        .ィ /   /   ,   ,
            , | ∨ 、   V   ( ヽ  ___ ..イ   /  /   /   ,  ――― でも、大事な所では
            /:从  ∨ \ V /^ , V   _}^V / /}   /    ,
    .       /  ∧ {\  i\}イ   }  } v'´    厶イ /  /       ,         しっかりしている。 ―――
          /   _∧ !¨:}\}::::从    }  }f__‘,   }::7/  /‐ _     ,
         ./  /i  :N::::}:::::::::::::∧  , /   >、  /:::厶..ィ::::::}::::}‐ 、    ,
        /  /  |  |::::::,::::::::::::/::∧/!  ー '´ _}__./:/::::::::::::::::::}::::} }  V   ,
        /   {  V !:::::{/:::::::/:::::::::V∧    ´  , }/::::::::::::::::::::,::::, /  }   ,


.


306 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:41:12 ID:BRTaWa3E0





               ____
             /     \               .「 肌カサカサになっても知らんおー? 」
            /  ─     \
             ' ( ●)       \
           (l、__)          |        操祈 「 は~い。今日はもう寝ま~す。 」
             ⌒´         /   ) ) )
            `l          \
             l           \


           ――― 神様なのに人間臭くって、人を小馬鹿にする事も無い。 ―――










                       , -‐ ´ ̄` ‐- .
                    ,. ‐´           `ヽ、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ        「 じゃ、おやすみだおー。 」
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
                 ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ  操祈 「 うん、おやすみ~☆ 」
                .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
                | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
                i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
                ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,   ――― まぁ、少々
             /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
            ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ       冗談が過ぎる嫌いがあるが ―――
          /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
         /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
        /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
        / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
      ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ


.


307 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:42:12 ID:BRTaWa3E0




          \\    \              _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐
.              \\    \        _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                 \\    \-‐'';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
               ヽヽ     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´             _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´             _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´    ガチャッ
                    | |    |               _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |     _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |
.        二ニニ ニ ===- ..,, __`゛ー==- _,,_.
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_..
                    | |    |.        `
                    | |    |
                    | |    |
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_.
                    | |    |.        `
                    | |    |
                    | |    |
                    | |    |






                       バタンッ

                                    ____
                                  /      \
                                 /  ─    ─\
                               /    (●) (●) \
       ――― でも、私は ―――        |       (__人__)    |
                                \      ` ⌒´   ,/
                                /         ::::i \
                               /  /       ::::|_/
                               \/          ::|
                                  |        ::::|  キュム
                                  i     \ ::::/ キュム
                                  \     |::/
                                    |\_//
                                    \_/


.


308 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:43:16 ID:BRTaWa3E0















                 ..' .´ ̄ ¨  .、
               /          .\
              / `ー--         ヽ
               /                '.,     「 おっおっ。やる夫も寝るかお。 」
               ,'   ィ≦气           ',
             l                  .l
       .     r'   ヽ              /
       .     '、_,.、_. ’        r="ミ=,,∠、   ――― そんな、土地神様が大好きだ。 ―――
         ε= ヽ`ー’       ,∠,j    ヽ .}
             ` 、     -彡='      ヽ
                ¨≧} .(´ /      /  ヽ
                 /}〉-‐} /       /    ヽ
       .         /.<{¨~´ヾ/      /     ヽ
               /  {!  /      /      ヽ


                                                        ~第二十話 終わり~

.


309 : 顎鬚 ◆7to1hqDehs 2014/10/01(水) 20:49:13 ID:BRTaWa3E0


以上、第二十話でした。

さて、次回の投下ですが・・・。

申し訳ないですが、次回投下は未定という事にさせて下さい。
ちょっと見直して精査したら、ちょっとマズい部分が見えてきたので、
今までの話で矛盾が生じる訳じゃないんですが、
ちょっとキツキツな部分が出てきてしまいました。

なので、話の見直し&書き溜め作業の為、1~2ヶ月程投下を休止致します。
次回投下時には、投下日・時間を改めてスレに書き込みたいと思います。

申し訳有りませんが、ご了承頂ければ幸いです。


310 : 名無しのやる夫だお 2014/10/01(水) 20:54:51 ID:fcuKcpZQ0


どうぞ納得のいく作品を仕上げてください~



関連記事

他サイト様新着記事

1052
今日一気に見て面白いなーと思ったのに休止かー。残念。
続き楽しみにしてます。
[ 2014/10/03 20:23 ] [ 編集 ]
1942
続き待ってます!
[ 2015/03/23 00:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
カテゴリ
カウンター
ページランキング
アクセスランキング
Twitter


▲PAGE TOP▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。